オリーブ日記

新潟のオリーブデンタルハウスのブログです。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

オリーブの安全管理 

 

7月最初の週末はパシフィコ横浜で行われた日本医療機器学会に参加してきました。



医療機器学会2017
息子連れで行ったので隅々まで聞いて回ることは出来ませんでしたが、
多くの興味を持つことが出来てとても有意義でした(^^)

しかし、新潟に戻ってからこんな記事を目にしてビックリ!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-00050049-yomidr-sctch

ハンドピースどころか、手袋を交換しない歯科医師がいるだなんて!

今更ではありますが、オリーブデンタルハウスは,開院以来ヨーロッパ基準に則った
高い水準の院内感染対策を行っております。

ヨーロッパの各地へ視察に向かい、各種学会へ参加し、
第2種滅菌技士という資格も取得いたしました。
患者様に胸を張って安心して頂ける体制を整えております。

それでもご不安や心配事がありましたらワタクシまるちゃんまで
いつでもご連絡ください( ^ω^ )

現在は育児に奮闘しておりますが、ご予約を頂けばカウンセリングも承ります。
ご希望の方はどうぞ問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

まるちゃんでした✨
スポンサーサイト

category: まるちゃんの日々

tb: --   cm: 0

△top

今日は保育園で歯科検診に 

 

今日は恒例になりました新潟市内の保育園の歯科検診に行ってきました。



まるちゃんと、歯科衛生士の瀬野さんと行きました。
保育園の子供達は,みんな良い子でした。

まるちゃんからは、園児に向けてお話しがありました。毎年、良い話をする まるちゃんは、さすがです。(^^)


また来年も楽しみです.

category: オリーブデンタル

tb: --   cm: 0

△top

骨増生GBRとインプラント手術 

 

こんにちは,院長たかひろです.

オリーブデンタルハウスでは,できるかぎり痛みと腫れを起こさない
インプラント手術を行っています.そのため術前の検査と準備を綿密に
行っております.


昨日の手術の例です.右下の大臼歯に直径10mmの大きい骨吸収(根の膿によって骨が溶けた状態)が
あることを歯科用CTによって十分に把握し,綿密な手術計画を立てます.
あらゆる状況に対応できるように,この例では4種類のインプラントを用意して臨みました.


implanttodaynaht2.jpg
骨吸収の部位を避けるためにわずかに後方にインプラントを埋入しています.
4種類の中から実際に選択したインプラントは,
Straumann社Bone level Taperd φ4.8mm 8mm SLA です.
骨吸収した部位には骨増生術を併用しています.大きい骨増生術をしていますが
切開線はできるかぎり小さくして,術後の腫れと痛みが少なく,かつ良好に治癒するように
手術を施しています.オリーブデンタルハウスではほとんどすべてのケースで1回法という
1度の手術でインプラント治療を行っています.

大きい骨吸収のある例でしたが,8週後に型を採り,最終的な歯が入る予定です.
症例は患者さんの承諾を得て掲載しています.

category: 診療日記

tb: --   cm: 0

△top

札幌にて ITIスタディクラブ講演 

 

久しぶりに北海道に行きました.
ITIスタディクラブ北海道1stというグループでインプラント歯科医師向けに
講演をしてまいりました.3月末なのに,なんと札幌市内には雪が!積もっていて
35年ぶりの大雪(札幌市内で71センチ!)だそうです.

今回は,まるちゃん,遼太朗と一緒に,家族で北海道へ向かいました.
ITISChokkaido2.jpg

新潟空港にて. 遼ちゃんは,初めての北海道です.私も5年ぶりです.


ITISChokkaido1.jpg

今回は,最新のデジタルを活用したインプラント治療についての講演です.
オリーブで導入予定の口腔内デジタルスキャナーについて,その活用方法と,
この2017年春に発表になる最新のインプラント治療についての情報をお話ししました.

ITISChokkaido3.jpg

遼ちゃんは,まるちゃんと時計台に行きました.

category: Dr.たかひろの日々

tb: --   cm: 0

△top

インプラント学会 セミナー開催 

 

2/12 新宿京王プラザホテルにて開催された日本口腔インプラント学会
関東甲信越支部にてランチョンセミナーを行いました.
lunchontickets.jpg

当日朝に配付されたセミナーチケットは早々に満席終了となり,セミナー会場は満席御礼となりました.
ありがとうございました.

lunchontakahiro.jpg

学会のテーマが「インプラント治療の最先端を語ろう」でしたので,次世代インプラントシステムの
超最新情報を会場にお集まりの先生方だけにお伝えしました.オリーブデンタルハウスで使用している
インプラントは世界シェアNo1のStraumann Implant(スイス)で,患者さんのために次々とより
安全確実なインプラントシステムを開発しています.

オリーブデンタルハウスではそれらをいち早く導入し常に
最新の安全確実なインプラント治療を提供しております.

category: Dr.たかひろの日々

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。