FC2ブログ

オリーブ日記

新潟のオリーブデンタルハウスのブログです。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ITI ジャパンコングレス2018 開催 

 

2018年の一番のイベントとして,ITI Japan Congressが東京国際フォーラムにて開催されました.


ITIのプレジデントStephen Chenの挨拶からスタート.


iti_2018day1-2_0035.jpg
ITI Section Japan のCommunication Officerとしての任期を終えて,
プレジデントより表彰をいただきました.

iti_2018day1-2_0037.jpg
船越チェアマン,勝山教育監事,塩田助教授と共に,ITIに貢献できたことをありがたく,
そして名誉に思います.


iti_2018day1-2_00031.jpg
今回,私は「超低侵襲」のセッションで,
「骨増生を避けるという選択 ナローダイアメターインプラントとショートインプラント」
というタイトルで,難症例に対してφ2.9mm, φ3.3mmという細いインプラントと,
長さ4mmというウルトラショートのインプラントについてお話ししました.

iti_2018day1-2_0103.jpg
講演後には,船越先生,座長の矢島教授と一緒にディスカッションの時間を取りました.
私からは,インプラント表面積から考察すれば,φ3.3mmをスタンダードインプラントと同様に
扱うべきではないという注意喚起と,ショートインプラントも十分に選択肢になり得ることを
強調させていただきました.


オリーブデンタルハウスでは,高齢の患者様や短期間の治療を希望される患者様に
1回の手術で,かつ低侵襲で,痛みや腫れの少ないインプラント治療を提供しております.


スポンサーサイト

category: Dr.たかひろの日々

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。